アマゾンで購入したものを返品する方法

amazon_ret_title002

毎月だいたいamazonに1万くらい貢いでます。

最近は何か買うならまずamazonで検索します。安ければそのままポチっと(ワンクリックで購入)してしまいます。アマゾンを始めた頃はポチるのにもそれなりに「ためらい」なんてものがあったのですが、最近では何の迷いもなく、見た瞬間欲しいと感じたらポチっとしている自分がいます。

購入はワンクリックで、3~4日後にはサクッと家に届いてしまう…このお手軽さがやはりamazonの便利なところですね。

最近では、本(Kindle版含む)や、電化製品、生活用品、から飲み物まで、可能な限りありとあらゆるものをamazonで購入しています。本屋や家電量販店に行く機会が激減しました。amazonの無い生活はもはや考えられないといってもいい。

まあ、そのくらいアマゾンにハマっていると、もう毎週のように何かしらの商品が届くわけで、その中にはごくごく稀にですが、不良品や間違った商品が入っていたりなんてこともあります。そんな時はサクッと返品するわけですけど、この返品について、経験がないと割と戸惑うのではないかと思います。

返品についての心配事として、だいたい以下のようなものがあると思われます。

  • どこから手続きを開始したらよいのかわからない
  • どこへどのように返送すればよいのかわからない
  • 返送の場合の送料はどうなるのか
  • お金はきちんと返してくれるのか

そこで、今回はちょうどネタにできそうな不良品も届いたことですし、実際にアマゾンに返品する過程をとおし、正しい返品の方法を記事にしてみたいと思います。いざやってみると簡単ですし、商品を返送すればきちんと返金もされます。

これを読んで一見難しそうなアマゾンの返品システムを身近に感じて頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

アマゾンで購入したものを返品する方法

アマゾン返品受付センターで手続き開始

Amazon返品受付センター

http://www.amazon.co.jp/gp/orc/returns/homepage.html

返品受付センターで手続きしますが、アカウントサービスの注文履歴からでも返品処理にいけます。どちらでも構いません。

amazon_ret_001

返品理由をドロップダウンリストより選びます

amazon_ret_002

今回は不良品だったので「商品に不具合または損傷がある」を選択します。すると数量、コメントを入れられるので、簡単に返品理由をコメントして「次に進む」をクリックします。

amazon_ret_003

あっさりと手続き完了
amazon_ret_003_1

返品受付IDの発行と印刷

次に返品受付IDとバーコードの印刷をします。上部「印刷する」ボタンを押して印刷します。家にプリンターがない場合は、返品理由と返品用ラベルのバーコード上部に記載されている返品受付IDを紙に手書きすればOKです。

返品受付IDと返送先
amazon_ret_003_2

返品する商品が家に届いたときの箱に商品到着時の状態をできるだけ再現して梱包します。箱投げちゃった人はまあ別な箱でも良いと思います。

上部バーコード部分、返品受付ID、返品理由などが記載されている部分を切り取って同梱します。封筒になどに入れてあげると良いかもしれません、が、面倒だったので僕はそのまま突っ込みました。

ゆうパック着払いで送ります

あとは返品先の住所にゆうパックで送ってあげます。返品理由が商品の不具合や間違いによるものであれば着払いにします。返品理由が購入者都合によるものならまあ当然だと思いますが元払いにします。

amazon_ret_004

アマゾンより返品受付のメールが届きます

商品を返送して数日後、アマゾンより「返品のご確認(# 注文番号)」というメールが届きます。以下のような内容になってます。

amazon_ret_005_0

いつもAmazon.co.jp をご利用いただき、ありがとうございます。

お客様にご返送いただいたご注文番号***-*******-*******の商品を、当サイトの返品受付センターで受け取りましたので、お知らせいたします。

返品手続きをされた商品情報はこちらのページでご覧いただけます。
https://www.amazon.co.jp/gp/orc/returns/history/view

Amazon.co.jp のまたのご利用を、心よりお待ちしております。

このEメールアドレスは、配信専用です。このメッセージに返信しないようお願いいたします。

さらに「ご注文の返金について」というメールも届きます。クレジット会社の都合にもよりますが、半月くらい待っていればやがて返金されます。

amazon_ret_005

amazonで購入したものを返品する方法 まとめ


アマゾンの返品については何度かやってみないとわからない部分もあり、初めて返品するときには誰でも戸惑うものです。僕もそうでした。

それでもやってみると作業的には意外と簡単で、返品処理もあっさり終わります。ヤフオクなんかで発送経験もある人であれば梱包もお手の物でしょうし、何も難しい部分はありません。送り返したらお金が戻ってくる。ただそれだけです。

商品によっては返金ではなく、交換品という扱いもあると思います。僕の場合は、交換する手続きよりも別の店から同じ商品をポチった方が結果的に速い、という理由でいつもいったん返品して返金してもらいます。

都合上、お見せできない部分が多々ありましてモザイクかけてます。ごめんなさい。この記事を参考にして、なんとな~くな返品の流れをつかんで頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『アマゾンで購入したものを返品する方法』へのコメント

  1. 名前:橋本幸雄 投稿日:2017/03/14(火) 14:03:59 ID:0266561ce 返信

    注文番号xxx-8659723-xxxxxxxの商品ですが、在庫が無いということでした、出品者に聞けということですが、私はアマゾンに注文したのです、対応がよくわかりません、又、注文時に在庫をいちいち確認しなければならないのか、金額的には258円ですからどうでもいいですが、変わりがあれば確かります。

    • sato001 名前:sato001 投稿日:2017/03/14(火) 17:42:57 ID:e86f8cfb5 返信

      橋本幸雄 さま。
      コメントは個人情報なので一部編集させていただきました。

      Amazonの商品に関しては、商品の購入履歴より、商品ページに入って出品者を確認してコンタクトを取ってみてください。
      当方はブログでAmazonのリンクを貼って商品の紹介をしておりますが、出品者ではないため、商品の在庫、その他の詳細についてはお答えできる立場ではありません。

      ただ、一般的には商品の在庫がない場合には、注文ができないか、入荷後に発送されるものと思われます。
      商品の発送がされないと、金額の決済はされないものと認識しています。
      決済されてしまったとしても、出品者に事情を説明し、連絡をとることでお金は返金されますのでご安心ください。

  2. 名前:vo thi ngoc 投稿日:2017/06/28(水) 20:03:25 ID:acb70352b 返信

    私は注文したが、着払いで払ったのですが,返金はどういう方法で貰える。それどころか,私はメ-ルアドレスを持っていない。ベトナム人技能実習生として.とても困る.

    • sato001 名前:sato001 投稿日:2017/07/01(土) 12:00:42 ID:d0d99db01 返信

      vo thi ngoc さま。
      すいませんが、問い合わせ先を間違っているようです。
      こちらは商品の出品者ではありません。
      Amazonの商品出品者へご確認ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。