NEX-5Rをタブレットでリモート操作するスマートリモコンを使ってみた

NEX-5Rのアプリの中で、スマートリモコンというアプリがあります。無料でダウンロードできます。今さらな感じでまあアレなんですけど、ちょっと使ってみました。

スマートリモコンとはWi-Fi Directという通信技術を利用して、NEX-5Rとスマートフォンやタブレット、iPadなどの機器をWi-Fiで直接接続してリモコンのように操作できてしまうアプリです。

iPad miniとNEX-5R接続の例
nex5r_appli_title

スマートリモコンを使うと、スマートフォン(Android,iOS)上で画面(構図)を確認しながらシャッターを切ることができるようになります。通常カメラ側で行うシャッター作業をスマートフォンより遠隔操作できるというわけです。大勢で写真を撮るときなど、タイマー機能を使わないで撮影ができるようになります。

スポンサーリンク

NEX-5Rをタブレットでリモート操作するスマートリモコン

インストール準備

Sony Entertainment NetWorkへのアカウント登録

まずはアプリをインストールするための環境を整えます。アプリのインストールにはSony Entertainment NetWorkへのアカウント登録(無料)が必要になります。以下サイトの下のほうにある「新しいアカウントの作成」をクリックします。

Sony Entertainment NetWork トップページ

必要事項を入力してアカウントを作成します。

sony_entertainment_network_new

NEX-5RをWi-Fiでインターネット接続

今回はアプリをインターネットより直接ダウンロードしてそのままインストールするので、NEX-5Rを家のWi-Fiに接続します。

カメラにスマートリモコンをインストール

「メニュー」→「アプリケーション」→「PlayMemoriesCamera Apps」を選択するとSony Entertainment NetWorkのサイトに自動的に繋がります。スマートリモコンのところでインストールボタンを押します。

nex5r_appli_001

サインイン画面が出てくるので、登録したアドレスとパスワードを入力してサインインしてスマートリモコンをインストールします。

サインイン
nex5r_appli_002

インストールに成功
nex5r_appli_003

スマートフォンにアプリをインストール

お使いの端末にPlayMemories Mobileアプリをインストールします。

iPhone,iPadの方はコチラ(iOS動作環境…OSバージョン:iOS4.3以上)

Android端末の方はコチラ(Android動作環境…Android2.3~4.2)

Sony Corporation
PlayMemories Mobile(無料)

カメラよりスマートリモコンを起動します

「MENU」→「アプリケーション」からスマートリモコンを起動すると、NEX-5RがWi-Fiダイレクトの基地局になるので、それをタブレットから接続してあげるイメージです。具体的にはカメラ側に表示されているSSID、パスワードをタブレット側のWi-Fi設定で入力します。

スマートリモコンがアクセスポイントに
nex5r_appli_004

iPad miniの設定画面
nex5r_appli_005

タブレットよりアプリを起動します

PlayMemories Mobileを起動します。

nex5r_appli_006

少し待つと、カメラ側のモニタがキャプチャされてタブレット側に表示されます。タブレットのカメラマークをクリックするとカメラ側がリモートで撮影し、撮った写真は自動的にスマートフォン側にも転送されます。

スマートリモコンを使ってみて

試しに使ってみたんですけど、紹介しておいてまあアレなんですけど、僕はあまり利用することはないかな?と思います。
理由としては「カメラの詳細な設定ができない」からです。スマートフォン側から操作できるのは明るさ(EV補正)のみ、です。欲を言えばズームとかの操作をできるようにしてほしかったですね。

nex5r_appli_007

ただ、みんなでワイワイと集合写真的なものを撮るのが好きな人にはとても良いアプリだと思いました。カメラを設定しておいて、リモコンで撮影する。タイマーいらず、です。

他には、モニタの動きはかなりいいです。カメラを動かすと、スマートフォン側もほとんど遅延なくダイレクトに動きます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。