Windows10でファイル共有ができなくなったときに確認したい5つのこと

ネットワーク資格情報の入力
win10 資格情報の入力

Windows10のCreators Updateなどの大型アップデートの後、昨日まで普通につながっていたはずの社内共有、ネットワークを介しての他のPCへのアクセスが突然できなくなったりしたことはありませんか。

これはWindowsの大型アップデートなどの際に、Windowsのネットワーク設定が初期化されるからじゃないかなと思うのですが、僕なんかはこれまでに2回ほど経験しています。

毎回設定方法を忘れてしまってあたふたするので、自分自身への健忘録も兼ねて、PC共有ができなくなった時の対処方法を残しておきます。

スポンサーリンク

ファイル共有ができないときに確認すること

ウィンドウズのアップデート後に他のPCに繋がらなくなった時には、まず以下の5項目を確認します。

このPCを検出可能にする オン

「Windowsロゴ」を右クリック→「ネットワーク接続」→「イーサネット」を選択します。

Win10 ネットワーク接続

上部にある接続済みとなっているネットワーク( 画像ではネットワーク2 )をクリックします。

このPCを検出可能にする オン

初期状態では「このPCを検出可能にする」がオフになっているので、これをオンにします。

共有の詳細設定の変更

先ほどの「ネットワーク接続」より、ネットワークと共有センターを選択します。

ネットワークの設定、ネットワークと共有センター

最近のウィンドウズでネットワーク共有で困ったらここ。「共有の詳細設定の変更」を開きます。

ネットワークと共有センター

ネットワーク探索を有効にする。

ネットワーク探索が有効になっているかどうかも確認します。ここが無効になっているとネットワーク上にPC名が上がってきません。

ネットワーク探索
ネットワーク探索

ファイルとプリンター共有を有効にする

ファイルとプリンターの共有が有効になっているかどうかも確認します。

ファイル共有の接続

先ほどのウィンドウのまま、下の方にスクロールしていくと「ファイル共有の接続」という項目がでできます。

「128ビット暗号化を使用してファイル共有の接続を保護する(推奨)」になっていることを確認。

パスワード保護共有

多分ここが有効になっていると思うので、「パスワード保護共有を無効にする」を選択します。これでパスワードの入力は求められなくなります。

パスワード保護共有

ここまで設定を確認したら、おそらく目的のPCに繋がるようになっていると思います。
これでも繋がらない時には、そもそも別の要因があるのかもしれません。

当ブログはロリポップサーバを利用して運営中です
当ブログはロリポップサーバーを利用中です。 ロリポップはこれからブログを始めたい初心者の方でも100%安心してサポートしてくれる心強いレンタルサーバーです。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。