Microsoft Wordを使用していると文字入力ができなくなるトラブル

Wordで突然 文字入力できなくなるトラブル

タイトルの通りです。Microsoft Word(マイクロソフト ワード)を使用していると突然文字の入力ができなくなります。

キャレットは普通に表示されています。またマウスの操作は受け付けることから、ワードのプログラム自体が止まっているわけではありません。

キーボードを使った文字の入力が突然できなくなる問題が頻繁に発生していて以前から困っていました。今回は、個人的に行っている解決方法を記事にしたいと思います。

根本的な解決方法にはなっていないので、申し訳ないのですが、なにか分かり次第、この記事を更新しようと思っている次第です。

スポンサーリンク

Wordで文字入力できない時の解決法

以下にふたつの解決方法をご紹介します。怒らないでくださいね。これでも僕は真面目に書いてます。

サクッと再起動

やっぱこれですよね。定番中の定番です。

昔で言うところの「映らないブラウン管テレビを叩く」みたいなものです。現在40歳以上の方にしかわからないネタですね。何回も叩いているうちに不思議と叩く場所と微妙な力加減がつかめてきたりします。

懐かしいブラウン管テレビ

根本的な解決にはならないけど、とりあえず動くようにはなる、という対策。

ここでいう再起動はWindowsの再起動ではありません。Word単体の再起動をいいます。

Wordを使用していてこの問題が出たら何も考えずに保存して、もう一度開き直します。これだけで解決します。ただ、原因がわかっておらず、根本的な解決方法ではないので、何かの拍子にまた文字入力ができない事態が発生します。

この現象が発生したらまたWordを立ち上げ直します。これを何度も繰り返して1日をやり過ごしましょう。

Google日本語入力をやめる

Google日本語入力

これが現時点では最も有力な解決方法かと思われます。

Wordで文字入力ができなくなる原因はどうやら「Google日本語入力」にありそうな気がしています。なぜなら、Google日本語入力をオフにすると文字が入力できるようになるからです。

このページを訪れる方は、おそらく僕と同様の問題に直面して「ムキー!」ってなってネットで解決方法を検索している方でしょう。この問題に直面したあなたのパソコンに「Google日本語入力」入っていませんか?

Google日本語入力良いですよね。個人的には昔から使っているのでなんだか手に馴染んでしまって手放せません。ただ、そのGoogle日本語入力こそが諸悪の根源である可能性が高いです。

文字入力ができなくなったら、ツールバーにあるGoogle日本語入力をMicrosoft IMEに切り替えます。これでこの問題は解決します。

解決方法知ってる方コメント下さい

なんだかんだ言ってもGoogle日本語入力が好きです。というか僕はGoogle信者でもあるので、できる限りGoogle日本語入力を使っていきたい所存なのです。

この問題の解決策がわかる方はどんなことでも良いのでコメントいただけると助かります。よろしくおねがいします。

この記事をお届けした
satoの雑技術ノートの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする

『Microsoft Wordを使用していると文字入力ができなくなるトラブル』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/07/15(月) 19:52:25 ID:2928b8a59 返信

    同問題で検索してたどり着きました。
    はい,Google日本語入力,使ってます…

    • sato001 名前:sato001 投稿日:2019/07/15(月) 20:18:32 ID:252c3a5fe 返信

      匿名 さま。
      ですよね~。
      解決策はわかりませんが、僕と同じ問題に直面している方が本当にいることがわかったので、心底うれしいです。

  2. 名前:しんご 投稿日:2019/07/16(火) 18:19:51 ID:1ca440de9 返信

    同じ問題でこちらにたどり着きました。
    私のほうは、おそらく画像をデスクトップなどからドラッグして挿入したあとにキー入力がきかなくなることが多いです。
    IMEが不便でGoogle日本語入力にしたのですが、入力できなくなったときにIMEに変更したところ入力できました。
    再度Googleに戻したら入力できなくなりました。
    原因がわかってすっきりしました。ありがとうございます。

    • sato001 名前:sato001 投稿日:2019/07/16(火) 19:41:00 ID:ff708c27d 返信

      しんご さま。
      おお。同士の方がここにも。
      原因がわかっても解決ができないのがもどかしいところですね。

      GoogleとMicrosoftの仲が悪い、ということでご了承ください。

  3. 名前:通りすがり 投稿日:2019/07/20(土) 11:48:44 ID:450744451 返信

    私もしんごさんと同じ症状です

    編集中にペイント等から画像をコピー、ペーストすると
    高確率で症状が発生します

    Google日本語入力→IMEで解決はしますが…

    根本的な解決策ではないですもんね

    Googleの対応待ちになるのかな

    • sato001 名前:sato001 投稿日:2019/07/20(土) 17:44:19 ID:5af6d11b4 返信

      通りすがり さま。
      情報ありがとうございます。
      画像のコピペとなにか関係があるのかもしれませんね。
      これに関してはGoogle様の対応をあまり期待しないで待つしかないかもしれません。

  4. 名前:makoto3 投稿日:2019/07/31(水) 15:18:59 ID:393453f73 返信

    まさにGoogle日本語入力を使ってます。
    ビックリ。。ワードの再立ち上げではダメで
    症状がでるとテキストエディタで打ってそれをコピペして使うという荒業を使って逃げてました。
    イロイロなツールを立ち上げてその画面を貼り付けて説明書きを書いてるときに頻発していたので
    誰が悪さしてるのかわからくてずっと悩んでました。
    ありがとうございました。

    • sato001 名前:sato001 投稿日:2019/08/01(木) 00:16:12 ID:eccb559ca 返信

      makoto3 さま。
      コメントありがとうございます。
      悪さしている原因はわかったのですが、対応策がわかっていません。

      個人的にはこの問題については「こういうもんだ」と諦めムードです。

  5. 名前:Hato 投稿日:2019/08/31(土) 12:11:11 ID:90feb0b1f 返信

    検索してたどり着き、拝見しました。

    私も同じ症状で悩まされていました。
    Google日本語入力をアンインストールして、古いAtok(2013)を引っ張り出してきてインストールしたところ・・・

    同じ症状が出ました。

    やはりWordの再起動で回復しますが、また何かの拍子に入力できなくなります。
    スペースも効きません。

    こうなると、Word側の不具合の可能性も高いですね。

    参考まで。

    • sato001 名前:sato001 投稿日:2019/08/31(土) 12:25:59 ID:4de3c4adf 返信

      Hato さま。
      コメントありがとうございます。
      Atokでもダメでしたか。
      まさか、Wordは「Microsoft IME」しか受け付けないってことじゃないですよね。
      まあ、そんなことはないとは思ってますが。

      情報ありがとうございました。

  6. 名前:来迎院 投稿日:2019/09/02(月) 21:53:31 ID:895ce7503 返信

    今まで Google日本語を使用してましたが問題なかったのですが、最近この問題発生。

    ノート記事参考になりました。

    当方の症状は以下のとおりです。
    Win10 Pro Ver1903
    MS Office Professional Plus2016
    Word Ver,1908
    IMEはGoogle日本語入力を使用

    「文章を入力する部分」を拡大縮小したりする、すなわち上下左右の余白部分を拡大縮小すると、即文字入力不可能になる。
    仕方ないので、保存しそれを開けば問題なく入力できます。

    参考にならないかもしれませんが状況報告です。

    • sato001 名前:sato001 投稿日:2019/09/02(月) 22:04:41 ID:8bd0efc91 返信

      来迎院 さま。
      この問題は解決方法がまだわかっていません。
      いまは、GoogleかMicrosoftが何らかの対策をしてくれることを願っている状態です。
      ほんと、困りましたね。

      貴重な情報をありがとうございました。