LINE ver3.9.0でついに友達を削除できるようになった

LINE_icon

LINEが3.9.0へとバージョンUPしましたね。注目の新機能として新たにビデオ通話ができるようになりました。これまで音声のみの通話でしたが、ついにビデオ通話ができるようになったみたいですね。

LINE ver3.9.0の最新機能

  • ビデオ通話
  • 友達やグループで一緒に編集できる「アルバム」機能の追加
  • ホームへの投稿時に、投稿単位で公開範囲を設定できるように改善
  • ブロックリストと非表示リストにリストからの削除機能を追加
今回注目したいのはビデオ通話の方ではありません。地味に追加されているまるで目立たない機能、「ブロックリストと非表示リストにリストからの削除実行機能を追加」についてです。

ついに友達を削除できるようになったLINE

これまでLINEは友達をブロックや非表示にすることはできましたが、削除することはできませんでした。

どうしても、何かなんでも削除したい友達がいる場合、電話帳から消したい友達を削除→LINEをアンインストール→LINEのアカウント新規で取り直してインストール、という手続きをとる以外方法がありませんでした。ですが、今回のバージョンUPでブロックリストから削除できるようになりました。

これにより、削除したい友達をブロックリストにいれて、ブロックリスト内の編集から削除することで、友達の完全削除ができます。いったん削除した友達は、もう一度ID検索やQRコード、ふるふるなどで再登録しない限り、メッセージを送受信することはできません。

友達の削除方法

1、「友だち」より、削除したい友達を長押ししてメニューを開き、ブロックします
line_390_001

2、「その他」→「設定」→「友だち」より「ブロックリスト」を選択します

line_390_002

3、「編集」を選択するとウィンドウが出るので「削除」を選択
line_390_003

4、削除完了です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。