Nexus5をAndroid 5.0 Lollipop (ロリポップ)にアップグレードしました

lollipop001

以前Nexus5の記事でも書いたのですけど、僕がNexusシリーズを愛してやまないのは、Androidのアップグレードが誰よりも速く行えるからです。アップグレード。それはこれまで安定稼働してきたものが一瞬で崩されるかもしれないという恐怖や不安なんかもありながら、それでいてなんとも魅力的で甘美な響きがあります。

アップグレードしたい。

もう兎にも角にもなんでもいいからアップグレードしたいわけです。このアップグレードで何かが変わるかもしれないし、変わらないかもしれない。でもしたい。

キットカットからロリポップへ

Androidのアップグレードがアルファベット順で、しかもお菓子の名前だということは以前にも書きましたが、次の6.0では何になるんでしょうかね。僕なんかは大胆に次はコレなんじゃないかなと思います。まあストレートすぎますかね。

M&Mズ
mandms

Nexus5買いました。なぜいまNexusなのか、その理由など。
Androidの歴代コードネームまとめ

まあそれはいいとして。すぐに更新作業に入ります。ダウンロードからインストールまで5~10分くらいで簡単に終わってしまいました。

lollipop_title

lollipop_002

lollipop_003

更新後

通知が最近のGoogleのデザインの特徴であるカード的なものに変わりました。GoogleNow、Google+、inboxあたりを普段から使っている人ならまったく違和感ない統一されたデザインです。なれるとこれがとてもわかりやすい。
lollipop_004

ボタンが変わった
lollipop_005

下にある3つのボタンのデザインがかわりました。とても簡素な感じになりました。ものすごく変わっている感じはあるんですけど、とりあえずアップグレードしてすぐに気がついたことだけあげてみました。詳しくはまたそのうち。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。