Android4.0以降の端末でハードキーを使って簡単にスクリーンショットを撮る方法

Screenshot_2013-07-18-20-45-46

Android4.0以降のアンドロイド端末では、物理的に搭載されているハードキーによって簡単にスクリーンショットを撮ることができるようになりました。これにより、アプリでは対応できない場面などを簡単に撮影することができます。

今回はハードキーを使って簡単にスクリーンショットを撮る方法について、です。

Android4.0以降の端末でハードキーを使って簡単にスクリーンショットを撮る方法

機種によっては標準でスクリーンショットの機能を備えているものもあります。

例えば僕がいまメインで使っているGALAXY Tabは最初からスクリーンショットを撮る専用のボタンが備わっているので、メモ代わりにサクッと画像を残しておきたい、なんて時にも簡単に画像として保存してことができます。

screenshots001

しかし、機種によってはスクリーンショットの機能を搭載していない機種も当然ながらあるかと思います。もしくは、スクリーンショットの機能を搭載していても、端末起動時のセキュリティ画面などの特殊な場面を撮影したい時などは当然ながらアプリでは対応できません。

起動時のセキュリティ画面
Screenshot_2013-07-18-21-46-55

このような特殊な場面を撮影したい時には以下に紹介するハードキーにより簡単にスクリーンショットが撮影できます。Android4.0以降で標準搭載された機能です。

「ボリュームのマイナス」ボタンと「電源」ボタンを同時押し

これで簡単にスクリーンショットを撮ることができます。同時に押しながら1秒ほど待つとスクリーンがキャプチャーされます。撮ったスクリーンショットはギャラリー内のScreenshotsフォルダ内に保存されています。

物理的に存在するハードキーを使う機能なので、比較的どんな場面でも撮影できます。活用してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。