Android端末でサムネイルが実際の写真と違っていた時に行ったこと

ドロイド君

先日実際に起こったトラブルなのですが、Android端末で写真を撮ってギャラリーで確認すると、ギャラリー上に表示されているサムネイル画像と、実際に撮影した写真が違っているという現象が起こりました。

具体的には、ギャラリーを開いてサムネイルをタップしてみると別の写真に変わる、という不思議現象です。どのような状態の時に起こる現象なのかわからないのですが、トラブル少し前にSDカードのデータをパソコンに落として削除したばかりなので、その関係で起こっているような気がします。

以下に実際に行なって解決できた経緯をメモしておきます。設定は端末毎に細かく違うのですべての機種に当てはまるものではないかもしれません。またAndroidのバージョンによってメニューの細かい部分が違う場合もあると思いますが、何らかの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

サムネイルが実際の写真と違っていた時に行ったこと

1、メディアストレージのデータを消去

「設定」→「アプリケーション」→「アプリケーション管理」より「全て」を選択し、大量に表示されているアプリケーション群からメディアストレージを選択します。

表示された画面より、「データを消去」ボタンを押します。この時、キャッシュデータがある場合は「キャッシュ」を消去ボタンを押してキャッシュをクリアしておきます。

データを消去ボタン
and_thumbnail001

データを消去後にギャラリーを見てみると、四角い枠だけになっていて写真の表示ができません。機種によっては何も画像が表示できないかもしれません。写真データそのものが無くなっているわけではないのでここで焦らないように。

2、端末を再起動します

端末を再起動することでサムネイルが再構築されます。再起動直後だとすぐにはサムネイルが作られません。ギャラリーを開いて画像が確認できない場合は、しばらく時間をおいてから再度ギャラリーを表示してみてください。

これでもダメな場合(2013/4/2 追記)

キャッシュファイルがまだどこかに残っているらしく、不具合が解消されていなかったため、追記を書きました。以下追記ではPCを使って手動でキャッシュファイルを削除します。

Android端末でサムネイルが実際の写真と違っていた時に行ったこと(追記)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。